8702 イシハラゴウジン

石原豪人 (挿絵画家)

経歴/プロフィール

石原豪人(イシハラゴウジン)は挿絵画家。男性。
15歳のときに映画雑誌『オール松竹』の似顔絵募集で一等に当選。旧制中学を卒業後、現在の中国・内蒙古自治区で電気関係の会社に就職する傍ら、アルバイトで映画の看板描きをする。帰国後、松江市で映画の看板や紙芝居を描く仕事をした後、上京して高校に進学(この際、知人から「石原豪人」のペンネームをもらう)。通学しながら映画関連の仕事を続け、やがて日本大学芸術学部に進学するも、肺結核の治療のため学費の支払いが困難になり、また仕事が多忙になったこともあり中退。体調のことを考え、体への負担が軽い紙芝居や挿絵を描く仕事にシフトするため、アメリカのイラストレーションを研究し、ノーマン・ロックウェルに強い影響を受ける。1954年、『小説倶楽部』(桃園書房)に挿絵を描くと、たちまち評判となり売れっ子挿絵画家となる。その後、少年・少女雑誌にも挿絵を描き、怪獣画や「大図解」などで才能を発揮。漫画にもチャレンジし、1964年、『平凡パンチ』にアメリカンコミック風の「マイアミにきた男」を、1970年〜1971年、『週刊サンケイ』に劇画風の「柳生十兵衛」をそれぞれ連載する。その他、"林月光"(はやし・げっこう)名義で官能系雑誌の挿絵も手掛ける。1998年6月19日、脳梗塞のため死去。

項目 データ
人物名 石原豪人(イシハラゴウジン)
人物名 英語 Ishihara, Gojin
人物名 本名 石原徹(イシハラトオル)
職業 挿絵画家
肩書き
国籍
生年月日 1923年3月15日
没年月日 1998年6月19日 (享年75歳)
性別 男性
血液型 不明
出生地 島根県簸川郡大社町
出身地
在住地
最終学歴 日本大学芸術学部中退
デビュー
受賞歴
所属団体名
趣味
公式サイト
Twitter
Facebook
ブログ
Pixiv
出典 中村圭子編「石原豪人 「エロス」と「怪奇」を描いたイラストレーター」(河出書房新社)
初投稿者 まんがseek編集部(2004-03-16 11:42:59)
最終更新者 こうの(2015-07-20 10:28:09)
この人物データを補足できる方は、ぜひ修正をお願いします。 石原豪人のデータを編集
漫画家ご本人さまへのお願い
もしよろしければ公開可能な情報を教えていただけるとうれしいです。まちがった情報が掲載されている場合、あるいは公開を希望しない情報が掲載されている場合はすぐ訂正いたしますのでご連絡ください。

このデータの協力者

このデータの編集に協力してくださった方の一覧です。

更新者
こうの(2015-07-20 10:28:09)公開中
こうの(2015-07-20 10:28:09)
まーすけ(2014-11-15 13:28:33)
まんがseek編集部(2004-03-16 11:42:59)

全作品リスト

石原豪人がかかわった作品の一覧です。現在、0点が登録されています。

未登録

未登録の作品があることをご存知の場合は、こちらから登録をお願いします。 石原豪人の作品を登録

関係する人物

未登録

商品情報

石原豪人の関連商品一覧です。コミックス等は各作品のページで確認することができます。

未登録

関連リンク

未登録

関連コンテンツ

未登録

目次

あなたもまんがseekのデータベース編集に協力していただけませんか。
人物および作品の各ページには「データを編集」というボタンがありますので、クリックすると編集用の画面が表示されます。もし本格的にデータの編集にご協力いただける場合はメンテナンス用のアカウントを発行いたしますので、ぜひご連絡ください。
メンバー募集中
トップへ
戻る